スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トックリキワタか&タイのお金・日本のお金


棉のような物を出す木 二つ目です



長ナスのような実がなり、モクモクと棉を出す木 があります。

名前はまだわからず、気になっていました。



先日その付近を通ると

いつも棉が落ちている場所に花がたくさん落ちていました! 

初めて見ました。

●チョンプー落ちた花2

こういうのが地面にびっしり。花びら部分、長さは4センチくらい。

花びらの光沢と、雌しべ(?)の先のカールが印象的です



開いた花もひとつ二つ。

●チョンプー落ちた花



房のようになってついているんですね。

●チョンプー花が固まって



上を見上げると

●チョンプー全体

咲いてます♪ でもよく見えません。



これが限界…。

●チョンプー花



幹の姿もちょっと変わっていて、途中にふくらみが?

●チョンプー幹



後日別の場所で

とある若木に蕾のようなのが見えたので近くに行ってみました。

●チョンプー若木の花

これは! あの花と同じでは。 



若木の幹が緑色 なんです。

●チョンプー若木



名札もあり。

●チョンプー名札

やっと名前がわかったとその時は喜んだものの…。



学名 Chorisia speciosa A. St.-Hil. で検索すると

トックリキワタ(又はトックリワタノキ)と出てきました。

しかし、花の大きさや姿が違う。

トックリキワタは一回り大きいようです。

共通するのは、葉の姿や実の姿。そしてたっぷり棉を出すこと。



ちなみにトックリキワタはパンヤ科 で、

枕などに詰めるパンヤはこの棉が使われるそうです。



果たして私が見た木はトックリキワタなのだろうか。

違う点があるけれど、仲間のようではあります…。

もう少し知りたいものだけど。






タイの一番小額紙幣「20バーツ札」、今現在の為替では48円。

20B.jpg



今 一万円をタイバーツに両替すると4000バーツとちょっとになります。

私がここで暮らした10年程の中で最高額だと思います。

2800バーツ時期もありました。

今の私にとってはありがたいけれど

仮に、預金を解約して日本に帰るとしたら

10万円で預金したのが7万円とちょっとになるという話。

日本円もこの先どういう風になっていくんでしょうか。


ところで

日本の一番小額紙幣といえば千円札。

小額紙幣と呼ぶには大きな額。

他にもこういう国ってあるんでしょうか。

そう言えば日本にはチップという習慣がありません。

だからいわゆる小額な紙幣が必要ないのかなと思ったり。


スポンサーサイト

2012/01/05(木) | タイの花や木 | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

ばんば

『』

明けましておめでとうございます~
今年も異国の素敵な花々、風景を楽しみにしております~

綿!日本の綿の花とは大分違うんですね。
こちらで検索してみると、トックリキワタの花ピンク!
幹が徳利状に膨らむから徳利とか・・・
でもね、すごいとげとげなんですよ。
それはともかく、この綿(?)がパンヤになるんだ~~
かき集めて・・・な~~んてことはできないね~(>_<)

2012/01/05(木) 15:48:29 | URL | [ 編集]

ディック

『』

えー、幹の姿が、なんとも妙にいろっぽくて…(笑)
為替差損益というのは、なかなか読めなくて、外貨建て投信で少し損を出しておりますが、日本もこの先どうなるかわからず、難しいですね。

2012/01/05(木) 21:01:21 | URL | [ 編集]

北斗

『謹賀新年』

遅ればせながら 明けましておめでとうございます
今年も よろしくお願い致します
日本では見られない 珍しい植物がありますね
円高の影響が 色々な面で出ますね
日本経済の実力とは別な要因で 円高になっているのが気がかりですが・・・

2012/01/05(木) 21:18:07 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ばんばさん』

明けましておめでとうございます。
あれ、棉の様子違いましたか?

> こちらで検索してみると、トックリキワタの花ピンク!
> 幹が徳利状に膨らむから徳利とか・・・
> でもね、すごいとげとげなんですよ。

そうなの、ただ花は白いのもあるそうで。
トゲはこちらのはあまりないのよね…。
確かに、何かに使えそうななほどの棉だったのよ…。
いつ頃実がなるかなー。チェックチェック。

2012/01/05(木) 22:44:00 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ディックさん』

ねー 目がとまりますよねー幹の様子(笑)。

私は全く世界の経済のことわかりませんが、
良い見通しというのも立ち難く、どうなるのでしょうね。
今はせいぜい良い時に両替をする、くらい。

2012/01/05(木) 22:46:35 | URL | [ 編集]

夏のそら

『北斗さん』

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
公園(植物園)のおかげでタイの花を楽しんでいます。

> 円高の影響が 色々な面で出ますね
> 日本経済の実力とは別な要因で 円高になっているのが気がかりですが・・・

素人の私にとってお金の世界は本当に不思議です。
とはいえ、自分の暮らしに即響く問題だし。
数年先、いったいどうなっているのでしょうかね。

2012/01/05(木) 22:52:39 | URL | [ 編集]

サライ

『今更ですが』

今年もよろしくね。
タイの花や木、ご飯、街角、風習、等など 
夏のそらさん目線の発信、お願いね。

日本にはチップの習慣はないけれど
ちょっとした仕事(修理とか庭仕事とか)に来てくれた人に
お茶を出したりお菓子を包んだりしますね。
私は、これで冷たいもの(温かいもの)でも飲んでくださいと、500円硬貨を渡します。
1000円じゃあ多いし、かといって100円玉っていうのもねえ・・
500円硬貨は非常に便利です。

円高・・ 今日はどこまで行くのやら。

そうそう、1月2日、おめでと~♪

2012/01/06(金) 14:38:29 | URL | [ 編集]

nyonya

『あけまして おめでとう』

あけましておめでとうございます。
綿を出す植物はたくさんありますね。幹を見ただけでは
私のだ~い好きな カポック なんだけどなあ。
植物も住んでる場所によって少しずつ少しずつ
多様化しているし  ほんと おもしろいですね!

2012/01/06(金) 16:42:32 | URL | [ 編集]

夏のそら

『サライさん』

こちらこそ、今年もどうぞよろしく♪

そうね 500円玉(!)
何かの時用にいくらか用意しとくといいわけね。
そういえば庭仕事とか大工さんとかへのお茶のしきたりみたいなの
きっと地方でやり方も違うんでしょうね。

昔、百円札があったのを覚えているわ…。

あ、どうもありがとうございます!(1/2)。

2012/01/06(金) 19:11:28 | URL | [ 編集]

夏のそら

『nyonyaさん』

今年もよろしくお願いしますね。

カポックー!
そうなんです、実は検索していくうちにカポックにもいきあたってね。
でも、あ、もう覚えてないけど何かが違ったのよね…。

> 植物も住んでる場所によって少しずつ少しずつ
> 多様化しているし  ほんと おもしろいですね!

そうそう、確かにそうみたい。おもしろい!

2012/01/06(金) 19:14:48 | URL | [ 編集]

pochiko

『今年もよろしくお願いいたします。』

綿というと、よく見かける綿の木ですけど
日本の綿とはずいぶん違いがあるようですね。

円高で外国に住まわれている人は大変でしょうね。
日本からは買い物ツアーみたいな感じで外国へと!
円高還元の恩恵を受けてるみたいですね。

2012/01/07(土) 00:26:33 | URL | [ 編集]

夏のそら

『pochikoさん』

あ、あなたもそう思われるの?
何だか気になってきた。

そうね、今タイにやってくると円の価値ありだよね。
ここで円建てでお給料をもらってる人も。
でも常に変わっていくから…。

2012/01/07(土) 10:32:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/76-c7b4133f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。