スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイで見る花 その花言葉に寄せて

タイに咲く花、その花言葉をいくつかひろってみました。





花言葉:祈り・いつまでもあなたと一緒に

アングレカム セキスペダレ

アングレカム

この蘭はバンコクの植木市場の蘭屋さんで売っていました。

タイに自生の蘭ではなく、マダガスカル固有のものらしい。

そのためちょっぴり高価だった といっても日本円で1300円ほど。

夜は芳香がすばらしいそうですよ。

花の形から Comet orchid とも呼ばれるそうです。←Wiki参照。





蘭が出てきたところで、蘭の王者の風格といえば

花言葉:成熟した年配の人の魅力

カトレア

カトレア





続いて

花言葉:勇ましさ

ハイビスカス

はいび 勇ましさ






公園でも通りでもすっかりおなじみ

花言葉:あなたは魅力に満ちている

ブーゲンビリア

ブーゲン




もうひとつ アップしようとしましたが 何度やってもできません。

不慣れなためか…PCの具合か…。

ということで、それはまたの機会に
スポンサーサイト

2011/04/09(土) | 花言葉 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

山ぼうし

『イメージと違う!?』

先日は、お訪ねありがとうございます。

南国の花というのは、日本では観葉植物で、
女性的なイメージがあります。

それなのに、花言葉が
ハイビスカス「勇ましさ」とか、
カトレア「成熟した年配の人の魅力」とか、驚きました。

(一般的に男は花のことをあまり知らないないので
 たわ言と思ってください。)

でも、自生している南国では、その土地での
イメージになるわけで、同じ花を見ても違いますよね。
異国なんだな~とあらためて思った次第です。

2011/04/09(土) 18:48:12 | URL | [ 編集]

yamaoji

『』

白い蘭・もしかしたらお初かも!
白地に紫とかの蘭だったらドイプイのお山でも野生種があります。
カトレア・この名前の純喫茶があって、大人になったら絶対に入ってやる、って思っていました、やっぱり、成熟した・年配の人の魅力ね・・・外から見ると薄く暗くって妙に興奮してました、ませガキ、だったんです。

2011/04/09(土) 19:16:36 | URL | [ 編集]

夏のそら

『山ぼうしさん』

お返事が遅くなりましてすみません。ちょっと目の不調でした。
私も花言葉うといのですが、白い蘭の花言葉を偶然目にして
他のも調べてみました。
花言葉も幾通りかあるようですね。自分の好きな言葉をピックアップしました。
私もハイビスカスの勇ましさにはオオッと思いました♪

2011/04/11(月) 08:52:57 | URL | [ 編集]

夏のそら

『yamaojiさん』

はい、きっとそうかも。タイに自生のものではないそうだから…。
お山で野生種がみられるなんて、いいなぁ。
純喫茶、なつかしい響きだこと。
純喫茶カトレア、ありそうですよ!
ああいうの、もうなかなかないんでしょうかね。

2011/04/11(月) 08:55:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/7-76d1059c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。