スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サムイのタクシー  & 久しぶりの公園


バンコクに戻って2度目の日記になります。


朝の支度
海辺のテーブル 朝の支度



サムイ島で印象に残ったこと。

今のタイは、北部が雨季明けとなりましたが

南部はまだ雨の注意報が出たりしています。

サムイも着いた当初は雨もよいで肌寒く

ハイシーズン前ということで、人出も少なかった。

12月半ばともなれば大賑わいになるのでしょう。


ビーチで見かける人も少なめ。

でも物売りさんはやってくる。

こんなに人の少ない状態なのに、強引に勧めるでもなく、

断わられても嫌な顔をする人が誰もいなかった。


晴れ間を見て道路を歩いてみると

昔には少なかったタクシーがいっぱい。

モーターサイ(バイタク)もいっぱい。


みんな声をかけてくる。

「タクシー タクシー!」「モーターサイ!」

いちいちお断りをする。

でも誰もそれ以上声をかけることもなく

チェッという顔をする人もいなかった。


お店の人も暇そう。

フリースを持っていたけれど、長袖でも一枚買おうと見てみるも

希望するタイプがなく、ごめんなさいと出ようとすると

「マイペンライ(気にしないで)」


ある日、帰りはモーターサイに乗ろうと声をかけてみた。

結局、一方通行があったりしたので歩いて帰ることにしたら

「ハッハッハ、結局乗らないのか、ハッハッハ、マイペンライ」

くったくのない笑顔で言われた。


いよいよ帰る日、道路に出てタクシー!と手をあげた。

駐車してあった2台のタクシー。

青年と年配の男性、ふたりの運転手が路上にいた。

そのふたりは

「えっ 乗るの!」

やったー お客さんだー とばかり ふたりで抱擁。

年配男性の番だったようで

青年はその男性に「ほら、お客さんだよ、支度支度」

年配男性はタクシーに走り寄り、フロントガラスの日除けをはがし

トランクを開けて私の小さな荷物を入れる。

青年はドアを開けてくれる。


空港について料金を支払うと

両手で大事そうにその人は受け取り、

「チョークディ(グッドラック)」と笑顔で言った。


断っても断っても、ひとりも嫌な顔をする人を見なかった。








公園に行ってみました。

近くのチャトチャックウィークエンドマーケット脇の道路(パホンヨーティン)は

一時冠水していました。

公園はどうだったのだろう。


幸い、ここには水は来なかったそうです。

ただ公園は少し手入れが行き届いていない気がした。

作業員さんの何人かは、水のせいで通えない人がいたのではないかなあ…。



色づいたバクダン

バクダンの実が赤く色づいていました。

この状態のは初めてみました。

これが水のせいでなく、通常の様子だといいけれど。

日本の秋のよう。





・ウィークエンドマーケット 今週はオープンします。

・公園内は何か所か工事中。来月にはきれいになるそうですよ。


スポンサーサイト

2011/11/25(金) | タイの暮らし | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ディック

『』

タクシーに乗るときの様子とか、へぇ、そんな感じなんだ、とおもしろいです。
1ヶ月ほど前、近くに開店したタイの小物などのお店、大丈夫かなあと心配していますが、頑張っているようです。

2011/11/25(金) 19:01:41 | URL | [ 編集]

ひらりん

『タイ』

お元気で戻られて何よりです。
ベトナムなんかはかなり強引なようですけど、タイはあくまで穏健なんですね。今度こそ、洪水もすっきり水が引いてくれるといいですが。

2011/11/25(金) 23:37:19 | URL | [ 編集]

山ぼうし

『笑顔』

大変な時は笑顔が支えに・・・。

2011/11/26(土) 23:34:14 | URL | [ 編集]

ころん

『』

久しぶりのタイの空気は?
ほっとなさいましたでしょう~
梅雨明けて水害が収まるといいですね。

自然災害日本も異常でしたから~
寒くなり炬燵出しました。

2011/11/28(月) 13:49:17 | URL | [ 編集]

サライ

『お帰りなさい』

いろいろとお疲れさまでした。

バンコクは日常を取り戻しつつあるのね。
色づいた実の赤、その上に広がる空の色・・ タイ便りの再開、楽しみにしています。

夏のそらさんがサムイへ避難(?)されているころ、私はシチリア。
秋だというのにシロッコみたいな風が吹き、雨も降らず意外と暖かでした。

2011/11/29(火) 17:47:59 | URL | [ 編集]

ヒキノ

『ようやくバンコクに落ち着けそうですか』

日本での出来事、タイでの出来事、・・・しばらくは心のケアが大事ですね。
公園は心が癒されるでしょうね。

2011/11/30(水) 11:58:50 | URL | [ 編集]

山猫

『』

タイ人らしいほのぼのとした対応に
思わず和んでしまいますね。

もっと日本人もほんわか生きていきたいものです。

まあ悪質な人間たちとは
気を許さず戦っていかなければいけませんが。

2011/12/01(木) 14:51:57 | URL | [ 編集]

夏のそら

『お返事』


パソコンの不具合を修理してもらったりしていて
お返事が遅くなりました、ごめんなさい。


★ディックさん

私もこんな素直な感じの運転手さんにあまり会ったことがないのでびっくり。
そうですか。いつかお聞きしていたタイ小物のお店ですね。
うまく続いてくれるといいですね。


★ひらりんさん

ベトナムに行かれたことがあるんですね(私は未経験)。
このサムイで会った人たちが穏健(!)であって、
全てがこんなではないんですけどね。

ほんとに、早く水がひいて欲しいです。


★山ぼうしさん

ほんと。この島で会った商売の人たちにはびっくり。
思わず我が身を振り返ってしまいますよね…。
笑顔の力は大きいね!


★ころんさん

はい、この空気の中に戻ってきてほっとしました。
世界中が異常気象ですものね。
自分の所が無事とはいえ、胸がいたみますし、みな何かしら影響をうけますし。
私の故郷でも暖房をつけたといってました。冬の到来ね。


★サライさん

シチリアですか。
まだできていませんが、ブログ訪問楽しみです。
私はやっと自分の部屋のほこりっぽさがとれてきたところです。


★ヒキノさん

そうですね。
まだ戻ってきてから公園へは一度しか行っていませんが
またいつものペースで通えたらいいな。


★山猫さん

サムイの人たちにはほんと、驚かされました。
バンコクに戻ってさっそくタクシー乗車拒否にあったりしましたもの。
ムッとすることもあるけれど、そうじゃない嬉しいことが多いのが良しだわね。

2011/12/01(木) 21:07:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/59-c8c03c40
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。