スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タリンチャンのあのヤシ & 火炎土器のようなソテツ


ヤシといえば

ココナツ

こんなイメージ




しかしヤシ広場のおかげで、いろんな種類があるのがわかってきました。




そうすると

7月2日の日記に書いた、

タリンチャン水上マーケットで私の身をかすめて落ちたアレは、

いったい何というヤシだったんだろう…。 

落下

これこれ。ね、ココナツの実のようではないでしょう?




そんなある日、ヤシ広場でこのヤシに近づいてみると

african oil palm



幹がゴツイです。

african oil palm 幹



その上に目をやると オオっ。

african oil palm 花か



もうちょっと大きく!

african oil palm 実2



タリンチャンで落ちてきたのは、この塊だったのでは?

名札を見ました。

パームナムマン
学:Elaeis guineemsis Jacq. 英:African oil palm

(和:アブラヤシ)



きっとこれだ。



右側の指みたいのが雄花だそうです。

多分左側の塊の中に雌花があるのではないかしら。見えなかったけれど。

雄花雌花?

なんでも、実は梅の実くらいの大きさで油がとれるそうなんです。



地面に実らしき物が落ちていました。

african oil palm 実



思うに、

雌花+実いっぱい その塊がドッシーンと落ちてきたんだ、きっと。

やっと謎がとけた






実や花が、それぞれ赴きが違って

ヤシっておもしろい と思っていたところ

こんなのを見つけました。

プロンカオ4



火炎土器みたい!

プロンカオ



そしてグリーンピースみたい!

プロンカオ3



名札には

プロンカオ
学:Cycas pectinata Buch-Harn


ソテツということはわかりましたが、あと…わかりません。



次の日見たら 開きかけていました!

プロンカオ2



中のが…何と呼ぶかわかりませんが 

これがまたナイロン製のように見えるんですよ!

プロンカオ5

なんとも摩訶不思議でたまりません


スポンサーサイト

2011/08/04(木) | タイのヤシ | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

だいちゃん

『』

火炎土器みたいなソテツが、何だか凄いです。
芸術家が作ったオブジェのようで。
世の中にはこんな植物があるんだ~、って感動的でさえあります。

これはどうやら落ちてこないタイプですね(笑)

2011/08/04(木) 18:05:27 | URL | [ 編集]

ころん

『ヤシの実』

タイは面白い~
と言って孫君の夏休みは
タイで10日間の放浪中・・
ヤシの木だってこんなに面白いです。
きっと楽しい旅になることヤシの木見てお祈り中。
   で~す。

2011/08/04(木) 22:52:37 | URL | [ 編集]

夏のそら

『だいちゃん』

ほんとよねー こんな自然物が存在するのかー! 
って、するする…感動します。

ヤシって思ったけど、ソテツなんだって。
だから(?)かな、おかげさまで地面近くにこのオブジェ。
安全ね(笑)。

2011/08/05(金) 11:54:57 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ころんさん』

あ、もうこちらにお出でになってるのね。
今頃どのあたりかなー おんなじ空の下なんですね。
バンコクだと一時雨の降ることもありますが、
まあまあ過ごしやすいと思います。楽しい旅でありますように。

2011/08/05(金) 11:57:17 | URL | [ 編集]

yamaoji

『』

パームオイルが採れる木でしょうか?
似たのは、見たことがあります。
ソテツ・・・沖縄で見た、でっかくて甘い匂いのある種類と違いますね、沖縄のは、実が50cmぐらいありますよ。
幹に毒素があります。

2011/08/05(金) 14:44:54 | URL | [ 編集]

夏のそら

『yamaojiさん』

私もよくわからないんですが
ヤシ油というのは、ココナツヤシから採れる油のことをいうそうです。
アブラヤシから採れるのはまた違うみたいです。

> ソテツ
これは50センチはなかったと思うの。
匂いもしなかったから、違う物なのかもね。
調べてもあまり出てこなくてね、よくわからないんだよね。

2011/08/05(金) 21:25:29 | URL | [ 編集]

yuu

『こんにちは』

名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ
ヤシの樹の画像を見ているとこの歌が思い出されました
熱帯の植物って良く解りませんがこの塊に直撃されなくて良かったですね

2011/08/06(土) 15:49:25 | URL | [ 編集]

サライ

『花』

どちらも海の生物みたいだね。

ソテツの豆みたいなの、これがすべてトルコ石だったら、、、 ねえ、、、
ヤシの葉陰でのお昼寝は、ご用心ご用心~
特にアブラヤシの下は(笑

芋粥、サツマイモの輪切りと一緒に炊くお粥なの。
オサツの甘みとお粥の塩味が相まって、なにげにグー♪

2011/08/06(土) 15:59:12 | URL | [ 編集]

nyonya

『おお、アブラヤシ』

マレーシアは昔 このアブラヤシのプランテーションに力を入れていたので
そこここに パーム畑が拡がっていました。
今も 飛行機でシンガポールのチャンギ空港に降り立つ時 その様子を
見ることができます。
その名残がゴルフ場のなかや高速道路の両脇にもあります。
ヤシは ほんとに ハマると 限がないくらいお勉強することが多い植物ですね。

2011/08/06(土) 17:33:22 | URL | [ 編集]

北斗

『こんばんは』

夏のそらさんをかすめて落ちたのは アブラヤシだったのですか
それにしても 危ないところでしたね
火炎樹にグリーピースがくっついたようなのも 面白いです
ところで コメントありがとうございました
とても嬉しく読ませて頂きました
これからも いっそう精進しようと思っております

2011/08/06(土) 19:55:17 | URL | [ 編集]

夏のそら

『yuuさん』

ほんと、ヤシのある所、樹上に注意です(笑)。
とはいえ、ヤシって知り始めると
繊維になり、油になり、お菓子になり、薬にもなりと
すばらしい働き者なの、すごいことね♪

2011/08/06(土) 22:05:22 | URL | [ 編集]

夏のそら

『サライさん』

あ、私もそう思ったの!水にそよぐなんとかみたい。

トルコ石だったら…フフ。
これ、見るからにマメごはんのあのマメみたいなのよ。

芋粥ってサツマイモだったんですか。
もしかしたらサトイモかなって思ってた。
ほっこり温まりそうね。

2011/08/06(土) 22:07:43 | URL | [ 編集]

夏のそら

『nyonyaさん』

そうなんですってね。
調べていたら、マレーシアのプランテーションのことが
たくさん出てきました。
マレーシアといえばペナンしか行ったことがありませんが…。

> ヤシは ほんとに ハマると 限がないくらいお勉強することが多い植物ですね。

↑ほんと、そうね。日本で縁がなかったからなおその生態に
びっくりすることが多いわ。

2011/08/06(土) 22:10:32 | URL | [ 編集]

夏のそら

『北斗さん』

このアブラヤシも、ココナツにしても真下にはいない方がいいです!
ソテツのグリーンピースみたいなのは、ほんとにそれにそっくりですよ。

こちらこそ臨場感あふれる動物や鳥の姿を
見せてもらって本当に嬉しいです。
これからも楽しみにしています♪

2011/08/06(土) 22:14:51 | URL | [ 編集]

山ぼうし

『ヤシ』

パームナムマンって太い幹のどっしり感とはまったく違って
細かいのが付くのですね~。でも、葉は涼しそう!

火炎土器にいたっては、もう何が何だか何をしたいのか???
雪国育ちの私にとっては、摩訶不思議なものばかりです。
南国は違いますね~。

2011/08/07(日) 12:09:08 | URL | [ 編集]

夏のそら

『山ぼうしさん』

ほんと、つい大きな実がつきそうだと思いますものね。
木陰は涼しいんですよ。

> 火炎土器にいたっては、もう何が何だか何をしたいのか???

結構衝撃でした、目にした時。
調べても和名がでてこなくて…
きっと日本でも南の方にはあるのかもしれませんが。

2011/08/07(日) 18:39:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/53-fbacbfe4
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。