スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイのヤシの実 宝石みたいな実から肉たたき棒まで

ヤシを見始めたら 

花や実、葉や木の形に思わず見とれてしまうこと多々なり。

今日は、主に“花と実”について4つのヤシをご紹介しましょう。




1 名前は不明。 サンゴみたい

花実1




2 マークキアオ
学:ptychosperma macarthurii H. Wendl.
英:macarthur's palm

オーストリアの園芸家マッカーサー氏の名がついています。

花実2


花実3




3 名前不明。

ヤシ全体の高さは3メートルくらいなんですが、地面の近くにこんな物が。

あの茶色の実、以前よそのお宅で見たことある!

花実5


これが花でしょうか。

花か


これは…実のでき始めでしょうか。大きなナシくらいの大きさです。

花実4


そして、ドーン。テカテカとしていて黒檀を一瞬思い浮かべました。

えらく固いんですよ! 全体でスイカくらいの大きさです。

花実6

まるで肉たたき棒だー!(見たことないけど)


近くにいた作業員さんはルークチャーと呼んでいました。

詳しく知りたいものです。




4 マプラオケーラ
  学:syagrus schizophylla


花実7


実の色にひかれます。

枇杷ほどの大きさで、思わず食べたくなるではありませんか。

花実8


スポンサーサイト

2011/07/21(木) | タイのヤシ | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

北斗

『こんばんは』

一番目の画像も なにかの実なのですね
これは 食べられるのでしょうか
ヤシの実は いかにも硬そうですね
やはり日本では見られないものが 多いです

2011/07/21(木) 21:07:45 | URL | [ 編集]

ばんば

『』

いや~!南国情緒たっぷり!
美味しそうな色形のものからまるでブラシか束子のような感じのものまで~~

2011/07/21(木) 22:23:02 | URL | [ 編集]

ディック

『』

これってみんなヤシの仲間なのですか?
同じ仲間同士には、とても見えませんね。
知っているのは「浜辺に流れ着くヤシの実ひとつ」だけなのですが…

2011/07/21(木) 22:25:30 | URL | [ 編集]

サライ

『ドングリ または ○っぱい』

サンゴみたい♪ と表現されておりますのに、こいつは失礼しましたー

花も実も、葉も幹も、ホントそれぞれだね。
名前を付けるのも大変!

バンコクの公園、様々な草花や木がフツーに植わっているってスゴイコトよね。
日本だと、ナントカ植物園とか、ナントカ庭園とか、ナントカ御苑ってなっちゃうもの。
おまけにカワイイのからオソロシゲな動物まで放し飼いだしさ(笑

2011/07/21(木) 23:15:29 | URL | [ 編集]

夏のそら

『北斗さん』

> 一番目の画像も なにかの実なのですね

そうなんです。ちょっと惹きつけられますよね。
触るとかぶれる物もあるので、触りませんでしたが
多分食べられないのでしょう。

固いのは、それを利用して何かに使われていると思うんですよね…。

2011/07/22(金) 00:07:44 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ばんばさん』

だよねー。 異国だわーって思うよー。

風変わりな実を見るとさ、ちょっと興奮しちゃうよ。

2011/07/22(金) 00:09:06 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ディックさん』

そうなんですよ。多彩ですよね♪

私も「浜辺に流れ着くヤシの実ひとつ」くらいしか知りませんでしたが
ヤシ広場に行ってみると、ほんとさまざまで
こんなにいろんな物があるのかーと驚くの。

2011/07/22(金) 00:12:09 | URL | [ 編集]

夏のそら

『サライさん』

ほんとだ ドングリか○っぱい♪

タイ語で「スワン」と言うの。
英語で「パーク」なので公園と呼んでいるのだけどね。
内容は「タイ全土の植物を集めた植物園」なの。
日本語だとどうなるかしら。

ミズオオトカゲは以前からこのあたりの住人であったそうで
リスもきっとそうね。
あの人たちの方が先住者というわけ♪

2011/07/22(金) 00:40:53 | URL | [ 編集]

ころん

『ヤシの実』

一つなんて歌がありましたよね・・
面白い熱帯ヤシのアップありがとうございます。
肉たたき棒なるほど豪快なりです。
可愛い赤み甘そうです・・
タイは面白いと言って孫君夏休み一人10日間の旅又出かけるそうです。

2011/07/22(金) 13:13:05 | URL | [ 編集]

yamaoji

『』

3枚目の赤い実がついていえるもの、yamaojiんちにあります、、落ちた実を食べるワンコとまったく興味を持たないワンコに分かれます。
お写真6枚目をパイナップル・8枚目をトウモロコシと思ったのは、yamaojiだけでしょうか?

2011/07/22(金) 15:49:01 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ころんさん』

お孫さん、楽しい旅になりますように♪

これまでヤシ広場はただ通るだけだったんですが
しげしげ見てみるととっても興味深いです。
見尽くせぬほど広い公園、ありがたいです。

2011/07/22(金) 19:02:13 | URL | [ 編集]

夏のそら

『yamaojiさん』

このヤシお家にありますか♪ ワンちゃん、食べられるのね。

トウモロコシ、同じです! 見た瞬間そう思っちゃいました(笑)。
そして、パイナップルの方ですが
色が毒々しい感じで、こわーい感じがしましたです。

2011/07/22(金) 19:05:02 | URL | [ 編集]

TOM

『ニッパヤシだよ~』

名前不明のヤシ、ニッパです。この子の実からアタップシードをとるって私は聞きました。
ところで3枚目の写真、私のブログで使わせてもらえないでしょうか?ニッパの雌花です。どうしても遭遇できずに写真が無くて、ブログアップできないでいたヤシです~。本当は雌しべがちょっと顔出してるところとか写真があるといいのですけど…。わがまま言ってすみません~。

2011/07/25(月) 00:30:12 | URL | [ 編集]

夏のそら

『TOMさん』

ありがとう!
最初頂いたコメントで調べてわかりました。嬉しい。
23日の日記のコメント蘭にてまとめて書いてしまったので
お手数ですがそちらをご覧になってね。

2011/07/25(月) 03:15:10 | URL | [ 編集]

Sando

『』

はじめまして。TOMさんのHPからやってきました。
夏のそらさんもタイ在住なんですね。
バンコクの公園、どこのことでしょうか?
ルンピニー公園にも多くの種類のヤシがたくさん植えられていますよ。

また、タイのサムットソンクラーンのDon Hoi Lotという海沿いの道路には、ニッパヤシが群生していて、この実が売られています。
もちろん、目的は種の中のアタップシード。
歯ごたえはちょっと固めのグミってかんじです。オウギヤシのアタップシードは5-6cmあり、歯ごたえもやわらかいですが、こちらは3cm程度で細長いです。
カキ氷やアイスクリーム屋のトッピングとしても利用されています。

2011/07/25(月) 10:56:38 | URL | [ 編集]

夏のそら

『Sandoさん』

こんにちは♪
この公園はクイーンシリキットパーク
タイ語だとプラナーンジャオシリキットだったかと思います。
チャトチャックにあって、タイ全土の植物が集まってるそうです。
ルンピニ公園にもヤシが多いんですね…。

サムットソンクラーンというと、ホイロートで有名な所でしたっけ。
道路に群生ですか! 迫力ありそう。
私は車なし、年取った、ということでなかなか行けないのが残念。

アタップシードという言葉も初めて知りました。
カキ氷やアイスクリーム屋のトッピング…あれがこれですか!

私もTOMさんの頁からSandoさんの写真拝見しました。
ありがとうございました。

2011/07/25(月) 20:00:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/47-cfb07c96
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。