スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャックフルーツの種は美味かった


朝ごはんを近くの屋台おばさんの所で食べていたら

「カヌンの種、うまいよ、食べてごらん」

そう言われ、家にもらってきて写真をパチリ。

私の親指の先くらいの大きさです。

カヌン種

カヌンとはジャックフルーツのこと。日本にはありましたっけ?



タイに来てまだ日の浅い頃、

そこここの家にあったカヌンの木、その幹にぶらさがっている実に驚いたもの。

とにかく大きい。長細いスイカくらい。地上数センチの所にも実がついていた。

縁起の良い木らしい。

カヌン




ゆでた実の薄皮をはいで食べてみると、あら美味い。

クワイのような食感で、味はじゃがいものようで。

くせもなく、とってもおいしかった。

種があるということは、そろそろカヌンの実が売られているかな…。




ありました、ありました。

写真を撮らせてもらいました。

殻を割って中の実を取り出しているところ。

カヌン 殻を割って



種はあるかしらん?

あ、見えますね。

カヌンの種あり



剥かれた実はバナナの葉の上に積まれています。

カヌン 中身

この割れている中に種がはいっていたというわけです。



カヌンの実はけっこう好き。

初めて食べた時はその独特の香りにまいったものだったけど。

味覚って慣れなのねー。



このカヌンの実、

「300グラムで25バーツだよ」ということで買ってきました。65円ほど。

甘くてしっかりした歯ごたえが特徴かな。


よくドリアンは臭いと言われるけれど

とりたて、剥きたてのは臭くないです。

むしろこのカヌンが臭いといえば臭いかも。


実良し、種良し、庭があれば一本欲しいね。





ところで日本で今いわれている食品の安全基準値(暫定)ですが

食品安全委員会の頁の英語版にこうありました(記事)。

ヤフー翻訳で一部を。

※それらの食品が食べる市民に供給されないことを確実とするために、

これらのレベルを超える食品は管理されます~

~この 暫定的な規定の値はその緊急のため、 FSCJ によって

食物の健康に対する効果の評価なしで採用されました 、

したがって、3月20日に 2011年 に 、

厚生労働大臣は食物の健康に対する効果の評価のためにFSCJ

を要請しました。 ※ここまで。



これは、暫定的安全基準値は 緊急なため

当初はとりあえず健康面への影響を考慮せず決めたということでしょうか。

自分の想像力も駆使して自分の身は自分で守るの線でいかれて下さい。



スポンサーサイト

2011/04/22(金) | タイのフルーツや実 | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

野の花あざみ

『こんにちは^^』

訪問コメントありがとうございます。
タイにお住まいなのですね。
珍しい実・・種・・
見たこともないものが沢山!!

読んでいてツイツイ引きこまれました^^)
食事の支度したらまた覗かせていただきます。(笑)

2011/04/22(金) 18:18:06 | URL | [ 編集]

ディック

『』

いろいろとめずらしいものを見せていただいてます。
カヌンは初めて見ます。
食べ物って、見た目で生理的に受け付けない場合は別にしても、臭いとか、味とか、「慣れ」が大きいのでしょうね。
自分の晩ご飯に、アボガドをわさび醤油で食べるようになるとは、数年前には思ってもみませんでした。

2011/04/22(金) 20:44:05 | URL | [ 編集]

夏のそら

『野の花あざみさん』

楽しんでいただけて嬉しいです♪
ここの暮らしに慣れてきたとはいえ、
まだまだ初めて見る物、初めて聞く話が多いんですよ。

2011/04/22(金) 23:00:47 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ディックさん』

アボガド! お好きなんですね。
私も数年前に妹の家で初めて食べされられ、驚きました。
タイ北部の山には自生のもあるみたい。
しばらく前に、北部産のがバンコクでも売っていました。
タイ国内での需要が増えてきたんでしょうね。

2011/04/22(金) 23:03:54 | URL | [ 編集]

kenken at Office

『』

う~ん、これまた変わった食べ物ですね。
タイへ出かけたときにいろいろ食べましたが、フルーツ系は食べていなかったなぁ。
屋台で売られていた串焼きのお肉が一番印象的だったかな。
そんなことも忘れてしまいそうな昔の話です。

2011/04/23(土) 12:33:18 | URL | [ 編集]

ころん

『』

バナナの葉に積まれたジャックの実ってタイらしい道の風景・・
綺麗な黄色が食欲そそりますね。
タイ人は起用ですね。
お料理の添え物がいつも綺麗でした事思いだしましたよ。

2011/04/23(土) 12:59:29 | URL | [ 編集]

北斗

『こんにちは』

今日も円山に撮影に行こうと思って 朝5時におきたのですが 雨と風の悪天候でやめました
時間ができましたので まじめにコメントを書いています(笑)
カヌンもジャックフルーツも 私は聞いたことがありません
少なくとも 札幌にはないのではないでしょうか
これは 実も種も 食べられるのですね

2011/04/23(土) 15:10:13 | URL | [ 編集]

サライ

『( ̄ー+ ̄)ジュルッ』

ジャックフルーツ・・
香り、甘さ、シャキシャキな歯ごたえ・・美味しいよね。
日本で生のジャックフルーツにお目にかかったこと、ないです。
知らない人が多いけれど、チップスのお土産は喜ばれますよ。
ドリアンは、「ドリアン」と言っただけで (llll ̄~ ̄;lll)ウ~ン ってなる人が多い。

ジャックフルーツ、ドリアン、アボカド 母を思い出すわ~

食の安全の問題・・ ムズカシイトコロです。
人口太陽(?)の工場みたいなところで栽培された野菜や果物
安全なんだろうけれど、なんだか味気ないような気がする。
安全性(危険性)は目に見えないだけに厄介ね。

2011/04/23(土) 17:17:08 | URL | [ 編集]

夏のそら

『kenkenさん』

タイ旅行の際は屋台のお肉は食されたのでしょうかね。
私は果物好きなのであれこれ買いますが、重いので困ります。
今度機会があったら試されてくださいね♪

2011/04/23(土) 19:31:39 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ころんさん』

バナナは捨てるところがないですもんね。
日本も柿の葉やホウバを使ったりしますね。
タイ料理の飾り、ほんときれいです。楽しんで作ってる感じがしますよね。

2011/04/23(土) 19:33:50 | URL | [ 編集]

夏のそら

『北斗さん』

早起きですね! やっぱり動物観察は早朝がおすすめですね。
もしカヌンが日本にあるとしたら、うんと南の地方なんでしょうね。
種が食べられるとは今まで知らなかったんですよ。

2011/04/23(土) 19:36:06 | URL | [ 編集]

夏のそら

『サライさん』

そうそうシャキシャキ。召し上がった事がおありだったんですね。
あれ、最初からおいしいと思われるなんてさすがです。
おかあさまの思い出に繋がるのですか…。
畑に行ってきゅうりをかじる、そんな事ってありがたい事だったのね…。
食べるってシンプルな事だったのよね、かつては。
またそのようにしなくては。

2011/04/23(土) 19:40:31 | URL | [ 編集]

山ぼうし

『カヌン』

カヌンの実は、(もちろん)食べたことはありません。どんなかな~。
それにしても、“細長いスイカ”・・・とても大きいですね。
それが、地上を這うのではなく、樹になっていることにビックリです。
南国のなせるワザでしょうか。
新鮮なドリアンも食したいものですね。

2011/04/23(土) 23:27:03 | URL | [ 編集]

pochiko

『』

日本では見られないような珍しい実ですね。
芋の様な味に種は甘い…?
しかもけっこう匂うのですか。
不思議なもので臭いものって嗅いでみたくなるって事ありますよね。
そういうのって私だけなのかしら…。

2011/04/24(日) 00:42:19 | URL | [ 編集]

夏のそら

『山ぼうしさん』

大きいのは8キロもあるそうです。
私もあれが木になっているのにはびっくりしました。
ドリアンもそうですけれど。
暖かいと何でもスクスク育つんでしょうかね。
果物は個人では日本に持ち込めないのが残念。

2011/04/24(日) 09:49:49 | URL | [ 編集]

夏のそら

『pochikoさん』

種は臭わないんですよ、実は臭うの。
お行儀悪いけどかぎますね、私も。お花もね。
この実は隠れて食べることはできません、すぐ匂いでわかっちゃう。
日本のタクアンもそうだね(!)

2011/04/24(日) 09:54:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/17-7468d8c9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。