スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サルスベリのような花二つ(リスもちょこっと登場します)


写真映りはちょっと?かな。

スープ2 スープ1

朝、チャトチャック公園(の鉄道博物館)わきの道路に出る食べ物屋台。

そこで初めてスープを頂いてみました。

黄色はカボチャスープ 黒いのはゴマスープ

混ぜて飲むのは初めて(前に注文した人のをまねてみました)。

そこに銀杏と名前のわからない豆(?)を入れて。

見た目は何ですけど、朝の元気はここから~という感じ。

甘みはわずかに銀杏から。

9時頃にはもう店じまいになります。なかなか良いですよ。月曜休。




今日は私が日本のサルスベリに似ているなあと思う花 

黄色とピンクのタイプをアップしました。

一つめは、花の盛りの頃を見逃したこちら。

幸い、ロットファイ公園にはまだ花をつけている木がありました 慌ててパチリ。

公園

とにかく背が高い。



一面に落ちた花で、その開花を知ります。

コウエンボク花落下


花は2~3センチ。

コウエンボク花弁



何とか一枚咲いている花が撮れました。

yellow 蕾も

サルスベリの花に似ているなぁ 色は違うけど。


手持ちの本によると

学名 Peltophorum pterocarpum (DC.) K. Heyne

英名 Copper pod, Yellow flower, Yellow flameboyant

タイ語名は少々自信がないので、今日は書かないでおきます…

和名が コウエンボク(黄炎木)でした。


サルスベリはミソハギ科なんですね。

このコウエンボク、花は似ているけれど

ジャケツイバラ科と本にありました。マメ科の近縁だとか。



ここからはチャトチャック公園に移ります。

このコウエンボク、今はすっかり花が終わり、ほとんどがこんな状態。

でも緑が清々しいの~

見上げていたらギシギシっという音がします。

リスと小枝3

リスがいる!

枝をこすっている? 皮をはいでる? 枝を折ってる?



拡大してみました。

リスと小枝

小枝をくわえてる! 働きもの~。

それ、どうするの? 

家に持っていくのかな? 教えて~。



ここチャトチャック公園にいるリスは

たいがい小柄で

全身焦げ茶色か、背中は茶色でお腹は白い この二つのタイプかな。 こんな顔。

チャト りす





サルスベリに似ているピンク系の花もあります。

オオバナサルスベリという木もあるので、こちらはサルスベリの仲間かも。

このピンク系のはようやく咲き始めてきました。

ただ、似たようなのが何種類かあって。

写真の木、名札がなかったので、今のところ確かな名前はわかりません…。

さる1

花は10センチ近くもありますよ



さる2

白とピンクとで濃淡が綺麗。



落ちた花を見ると、想像だけれど

ピンクからだんだん白へと色が変わっていくのかなぁ。

さる3



そこを去ろうとしたら、またまたリスさん登場。

リスと花

あっという間に隣の木にピョ―ン。

ピョ―ン ピョ―ン ピョーーーーーーーン


「チョーク ディー ナ カ (Good luck!)」



スポンサーサイト

2012/02/19(日) | タイの花や木 | トラックバック(0) | コメント(22)

«  |  HOME  |  »

とんちゃん

『きれいです~』

見たことのない花がぞろぞろ登場するのでワクワクします!
サルスベリによく似ていますね。
ひとつひとつが大きくて立派なので見応えがあります!
ジャケツイバラ科 確かにそういう雰囲気があるな♪
ジャケツイバラそのものはまだ見たことがないのですが・・・
黄色にピンク色 見上げるほど大きくなるんですね。
りすさんもやってきてにぎやかでいいな!
それに屋台のおいしい食べもの屋さんが出ているなんてお腹も満足
目も大満足

2012/02/21(火) 07:32:09 | URL | [ 編集]

山ぼうし

『サルスベリ』

花弁の大きさはかなり違いますけど、
クシャクシャとした感じが似ていますね。
こちらのリスさんは小顔?
以前拝見したリスとは種類が違うのでしょうね、
白いのは丸顔さんでしたね。いろんなリスが見れてイイナ~。

2012/02/21(火) 12:38:41 | URL | [ 編集]

夏のそら

『とんちゃん』

このピンクのは大きくてびっくりします。

ジャケツイバラ、ご存知でしたか?私は検索して初めて知りました。
実物見たことがないんですよ。

屋台って、同じ場所でも朝と昼、夜とでは違う屋台になったり
朝だけ出る所があったりします。
ここの屋台は初めて知ったんですが、朝のランニングや体操などに
公園に来る人が多く、にぎわってました♪
朝は涼くって気持いいんですよ♪。

2012/02/21(火) 15:59:13 | URL | [ 編集]

夏のそら

『山ぼうしさん』

この公園で見るリスは、スッキリした体型で顔もほっそりしてますよね。
ロットファイ公園で見るリスの中に少しふっくらめのがいるみたい。
動物がそこで生活しているってどこか安らぎを感じますね~。
見ているこちらも思わず顔がほころびます。

2012/02/21(火) 16:04:05 | URL | [ 編集]

だいちゃん

『サルスベリに似てる花』

黄色の花もピンクの花も、花びらじゃなくて花の形のまま落下するのね。
ピンクのほうは、本当に濃淡が綺麗~♪
水に浮かべたら、まだしばらく楽しめそうですよね^^

2012/02/21(火) 20:21:30 | URL | [ 編集]

ディック

『』

カボチャとゴマのスープ。おいしそうです。味が合うかも。
黄色い花のほう、葉が写っているのを見ると、いかにもマメ科ですね。でも花は、下のピンク色のとよく似ています。

2012/02/21(火) 20:27:58 | URL | [ 編集]

夏のそら

『だいちゃん』

そうなんですよ。
花のままでないと、コウエンボクの方は高い所に咲くから
どんな花かわからずじまいかもだわ。

水に浮かべる…カラスの器に それもいいですね~♪

2012/02/21(火) 22:51:15 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ディックさん』

最初はね、タイの食べ物って味がしっかりしてるのが多いし
香辛料も使うしで、こんな味のないようなスープが人気だなんてと
驚いたものでした。
黄色のコウエンボク、マメもいっぱい落ちてます♪

2012/02/21(火) 22:53:14 | URL | [ 編集]

ako.

『』

カボチャとゴマのスープ 混ぜるんですね
かぼちゃも ゴマもどちらも 好きです
でも 合わせるという発想はありませんでした
お味は どんな風なのでしょ

公園でのお散歩で お花や動物
楽しい写真いっぱい撮れそうですね

2012/02/22(水) 01:00:11 | URL | [ 編集]

ひらりん

『花』

いくらでも珍しい花が出てきますね。
確かに、ピンクのは百日紅そっくりです。
それにしても不思議な色合いのスープです。

2012/02/22(水) 11:11:44 | URL | [ 編集]

サライ

『スープ』

甘い蜜のスイーツかと思った。
アルミだかなんだかのスプーンがいいわ~♪

リスさんの小枝、歯磨き用かも。。 なはず ない か(笑

2012/02/22(水) 17:35:28 | URL | [ 編集]

夏のそら

『akoさん』

私も混ぜ合わせるのには驚きました。
味は多分素材の甘みだけみたい、でも銀杏が少々甘みをつけてあるのかな。

公園は暑さと虫対策がいるんですよ(笑)。

2012/02/22(水) 19:11:39 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ひらりんさん』

カボチャとゴマを混ぜちゃうんですものね~。
二つのおいしさを味わえるので合理的といえば合理的。

2012/02/22(水) 19:14:26 | URL | [ 編集]

夏のそら

『サライさん』

私もね、こんな味のないようなスープをタイの人が好んでいるのに
最初は驚いたよ。
スプーン…このペラ感もタイの味のひとつかもです。

リスの小枝はもしかしたら巣作りのためかもしれないです(!)
歯磨き、ありそうね、想像したら楽しくなってきた。

2012/02/22(水) 19:19:10 | URL | [ 編集]

北斗

『こんばんは』

タイには 綺麗な花が多いですね
サルスベリに似た黄やピンクの花が 気持ちを優しくしてくれます
カボチャスープも 黒ゴマスープも美味しそうです
リスがくわえているのはいるのは 木の小枝でしょうね
きっと 巣材として使うのだと思います
エゾリスも 杉の木の皮を剥いで 巣に敷きますよ

2012/02/22(水) 20:07:33 | URL | [ 編集]

夏のそら

『北斗さん』

> きっと 巣材として使うのだと思います

ああ やっぱりそうでしたか!
もしかしたら巣作りに使うのかなーと思いましたが
そういえばリスの巣のこと何にもしらないなーと思ってました。

> エゾリスも 杉の木の皮を剥いで 巣に敷きますよ

木の皮もはぐんですね。
ギシギシと剥ぐような音がしましたよ。

2012/02/22(水) 21:47:20 | URL | [ 編集]

ぐり

『』

百日紅に似た花いいなこの時期花が咲いているーーうっとり
リスがかわいいですねでも日本のとはちょっと違うような気がします

2012/02/22(水) 22:31:43 | URL | [ 編集]

pochiko

『百日紅』

いつもながら珍しい花が見れて嬉しいです。
我が家に百日紅の木があるのですが
まだ小さいんですけどね^^;
それに似てる様な気がします。
ちょっと濃いピンクですけど。

普通にリスが見れるのって良いですね。
子の辺りで見られる鳩くらいの存在なのかしら^^;
何年か前、一度だけ野生のリスを見かけましたが
あっという間に見失ってしまいましたよ。

2012/02/23(木) 01:03:58 | URL | [ 編集]

yuu

『美しいお花』

夏の空さんスープ見るからに元気のもとに良く解ります。
コウエンボク、ほんとに大きな樹なんですね
それに黄色のお花が・・画像をみているだけでもわくわく~
木陰で休んでいるとちょっとロマンチックな感じが・・ふふっ~
リスさんにこのように出会えるなんて良いですね
有難うございました。

2012/02/23(木) 09:44:00 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ぐりさん』

ぐりさん家の近くにもリスを見かけますか。
私は日本にいた時はリスってほとんど見たことがなかったから
今しょっちゅう見かけて喜んでいます。
日本にいるのはエゾリスというリスみたいね。

2012/02/23(木) 14:07:27 | URL | [ 編集]

夏のそら

『pochikoさん』

百日紅、お庭にあるなんて良いですね♪
私は親戚の家にある木を見るのが楽しみでした。

確かに! 鳩を見かける感覚に似ているかも。
pochikoさんの家のあたりに野生のリスが! それはすごいです。
私は全く日本では縁がなかったもの。

2012/02/23(木) 14:10:25 | URL | [ 編集]

夏のそら

『yuuさん』

> 木陰で休んでいるとちょっとロマンチックな感じが・・ふふっ~

ねー私もそう思います♪
皆さんこの木の下にゴザをしいてお昼ねしたりギター弾いたりしてます。
なのに私は何かが落ちてきやしないかと腰が引けるの…。

2012/02/23(木) 14:12:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/115-93950905
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。