スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ギンヨウノウゼン 翼をつけた種がひらーり


ハート型の実が育ってきていました♪

ハートの実

赤アリもくっついています!



週末だけ野菜を並べる店にこんな花が売っていました。

赤い蓮2

切り口を見ると蓮のようですが、見たことなかった。

「これは何ですか?」

「蓮だよ」 やっぱり蓮は蓮のようです。


タイ人客が手に取って聞いています「どうやって食べるの?」

赤い蓮

「そうだね、炒め物だね」


タイの人にも馴染みのないものらしい。

パトムタニ産だそうです。

花まで食べちゃうんですねー ポリフェノール色だけど味はどうなんでしょう。




タベブイアにはたくさん種類があるとコメントで教えてもらいました。

それ以来、ちょっと気をつけて見ていたのですが

こちらは Tabebuia argentea Britt.

日本ではギンヨウノウゼンというそうです。

若葉が銀色だそうで、銀の葉…ギンヨウかな、と想像。

ギンヨウのうぜん

ギンヨウノウゼン


とある一本のギンヨウノウゼンの下に実のような物が落ちていました。

タベブイア 大きな種2

種がまだ二つくっついていました!

翼があります♪

いつか見たカッツアゴンの種より大きい。でも翼がある点で共通しています。

タベブイア 大きな種4


ギンヨウノウゼン種 掌

翼は透き通っていません、白くてかわいらしい。

どんな風に実の中にはいっていたんだろう…。


数日後、その様子を見ることができました。

ギンヨウノウゼン種

こんな風に並んでいて、そして離れて飛んでいくんですねー♪

何だか感激だな。


そういえば前に見たタベブイア、ルアンチェンライ(コガネノウゼン)

あの種はどうなっただろう。

ルアンチェンライ種2

サヤの表面はビロードの様。一つだけ既に種を飛ばしていたのがありました。


地面を探してみました。小さい種発見。

ギンヨウノウゼンと比べてみると

ルアンチェンライと

ずいぶん違う!


サヤの大きさは コガネノウゼン>ギンヨウノウゼン

種の大きさは  ギンヨウノウゼン>コガネノウゼン  なのね。



翼のある種を調べていたら世の中には巨大なのがあるそうです。

アルソミトラ マクロカルパ (ひょうたんカズラ)といって

30センチくらいあるそうですよ!

インドネシアの蔓状の植物だそうで。

小玉スイカくらいの大きな実の中に、種がつまっているそうです。

見てみたいね。



スポンサーサイト

2012/01/29(日) | タイの花や木 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ディック

『』

>若葉が銀色だそうで、銀の葉…ギンヨウかな、と想像
ギンヨウアカシアというのがあるから、きっとおっしゃる通りでしょう。
トップの写真、とても魅力的ですね。
翼のある種…、頭に浮かぶし、コガネノウゼンと似た感じと言えばカエデですが、30センチなんて、風に乗らずに真下へ落ちてしまうのではないか、なんて思ってしまいます。軽いのかなあ。

2012/01/29(日) 18:29:28 | URL | [ 編集]

ばんば

『』

本当に色~~んな種を見つけるんですね~~
今まで見つけた種…もしかしてひそかに蒔いてたり~~なんてことはないよね(*^_^*)

それにしてもハス!食べられるんだ…・どんな味なんだろ…興味あるね~

2012/01/29(日) 22:26:45 | URL | [ 編集]

tae

『色鮮やか・・・』

昨日から、本格的な雪降りがやってきました。
もう雪はたくさんなんだけど・・・

タイの花々って、何でも色鮮やか、
見てると元気が出てきそうです。

翼のある種ってどこまで飛んでいくのでしょうね。

2012/01/29(日) 22:27:39 | URL | [ 編集]

山ぼうし

『黄色い花だ!』

お国が違うとハスも変わりますね。
茎のところは何かの山菜を太くしたようにも見えます。

ギンヨウノウゼンは春の黄色!
枝ぶりはキョウチクトウのようです(私の拙い樹見経験では)。
この“翼”は、先の方が薄くなっています?
本当に鳥の羽根のようです。飛ばしてみたいです。

2012/01/29(日) 23:06:14 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ディックさん』

ギンヨウアカシアというのもあるんですね。

ハート型の実、これから色が濃くなって紫になるのが楽しみです。

30センチの種の翼は、透き通っているんです!
だからとっても軽いんだと思います。

2012/01/30(月) 16:06:08 | URL | [ 編集]

夏のそら

『ばんばさん』

一つ見つけると、他のが気になってくるもんだね。
蒔く…それはないのよ~。
赤い蓮、ね、どんな味だろ。
家族がいたら買って試すところ。ひとりだと味気ないしね。

2012/01/30(月) 16:08:02 | URL | [ 編集]

夏のそら

『taeさん』

2月が峠ですよね、雪…。
除雪の車が不足というニュースが気になっています。

種、どこまで飛ぶんでしょうね。
これが公園でなかったら、いっぱい芽を出すのかな。
(公園は下草を刈られたり掃除があるから)

2012/01/30(月) 16:11:44 | URL | [ 編集]

夏のそら

『山ぼうしさん』

この蓮はローカルな市場でもあまり見かけないの。
日本だけじゃなかったわ、春に黄色い花がたくさん咲くのは。
キョウチクトウのようです…おっしゃるとおりです。
夾竹桃に似ています♪
翼…薄くはなっていないかも。でもだんだん裂けてくるようです。
けっこうガッチリしているせいか、
自分で飛ばすとすっと下に落ちました。

2012/01/30(月) 16:15:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://dokmaithai.blog59.fc2.com/tb.php/104-2bea072f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。